cardrobe!号、キャンピングカー化プロジェクト

DSC_0343

キャンピングカーといえば大型のワンボックスかトラックを架装したものがほとんど。

中が広いことが利点でキッチンやベッドの他、トイレやシャワーがついていたりもする。それはそれは快適でしょう。

 

しかし、普段も車を使う事を考えるとその大きさは不便にもなりますし、乗り心地は決して良いとは言えませんよね。

休日のキャンプライフの快適さを求めるか、普段との併用性を求めるか。

 

僕は車中泊旅行が好きで、これまでに色んなところに車で旅行してきました。なのでいつかは大きなキャンピングカーが欲しいという憧れがあります。しかし諸々のことを考えると現状は乗用車を選ばざるをえません。

ではキャンピングカーは諦めなければいけないのか?

もちろんスペースの関係で諦めなければいけない設備(キッチン、トイレ、シャワーなど)はあります。でも快適に寝たり食事したりすることぐらいは乗用車でだって難なくできますよね。むしろそれだけ出来れば十分な気もします。別に車内で料理しなくても旅行先のご当地の美味しい物を食べたりテイクアウトをすればいいし、お風呂は温泉に行けばいいんですから。

 

ということで、cardrobe!号キャンピングカー計画をスタートします。

営業車のメルセデスベンツEクラスワゴン(S210)をベースに、ちょっとずつ材料を調達し内装を作っていきます。空いてる時間を使っての製作になりますので時間は掛かりますが、ステーションワゴンでも全然いけるじゃん!と思えるようなキャンピングカーを目指し、楽しみながら作っていこうと思います。

途中経過はフェイスブックインスタグラムでアップしますので、よければそっちもチェックしてみて下さい。

ではではお楽しみに!


2016/01/29

DSC_0296after DSC_0286before

キャンピングスペースのイメージに合わせるべく運転席まわりも模様替えです。


2016/01/22

S210 W210 車中泊 旅行 キャンピングカー キャンプ アウトドア サーフトリップ

車中泊時のプライバシー保護とリラックス空間作りのために、右側一面にウッドウォールを設けました。

グリーンのラグと相まってなかなかいい感じじゃないですか。

これだけでちょっと部屋っぽくなりましたね。

うんうん、いいぞいいぞ。

さてさて、次は何しようかな!?

*ちなみにこの壁は、釘やネジを一切使わずに組上げ固定しています。ですので不要な時は簡単にバラす事ができます。


 

Advertisements