car purchase

今回は弊店の業務のひとつ、下取り/買取りサービスについて紹介します。

まず一般的に買取りの値段がどのように決まっているのかを説明します。

通常の買取店では、車のコンディションを査定したあと、その車の状態と同等程度の車がほぼ毎日全国で開催されている業者オークションで、いくらで取り引きされているか相場をチェックします。

ほとんどの買取店は、仕入れた車をすぐにオークションに出品するか、自店で短期間の店頭販売をしたのち、売れなければオークションに流します。
オークションに出品するには、出品料はじめ成約した際の成約料、会場までの陸送費など約5万円ほど手数料が掛かります。

そして買取店としては経営していくための利益を出さないといけません。

これらを踏まえ買取り価格が算出されます。
買取り価格 = 業者相場価格 ー (オークション出品手数料 + 利益分)
となります。

買取店の利益分がいくらなのかによって、買取り価格は大きく左右します。これが数ある買取り業者によって提示してくる金額の違いです。一般的にはこの利益分は15~20万前後でしょうか。
大手買取店は店舗費、広告費、人件費などなど莫大な経営コストが掛かっています。ですのでこれぐらい取らないと会社が回らないと思います。経営規模を考えれば妥当な金額でしょう。

ではそこに納得しその金額で売ってしまって損はないのか!?
そんなことはないです。

弊店では利益分を5万円で買取り価格を算出させて頂いております。
うちはこぢんまりやってますので、それだけ貰えれば十分です。笑

ホントに〜!?って半信半疑の方、是非ご来店下さい。
透明性をもってご説明させて頂きます。また他店に実際に査定に出して比較されてもいいと思います。

出来るだけ高い金額で買い取って貰い、その分を次の車の予算に回すも良し、美味しいご飯を食べるも良し、旅行するも良し、楽しいことに回しましょう!10万得したら色々できますよ。

ということで長々説明してまいりましたが、おクルマの下取り/買取りは是非弊店へ。
ヒゲもじゃの査定士田島がお待ちしております。

査定士 田島直哉
日本自動車査定協会 中古自動車査定士 第21750810号

_DSC0069

Advertisements