Audi tt

_audi-tt_

Audi tt coupe 2.0 tfsiを運転する機会があったのでレビューします。

2006yにデビューしたすこぶる評判の良い2代目tt。乗ってみて納得たしかに悪い所があまり見つかりませんでした。

2代目A3とプラットホームを共有しているものの、TTのために開発されたスポーツカー仕様のASF(アウディ・スペースフレームテクノロジー)を採用したことによりボディの7割がアルミに。ねじれ剛性は従来と比べてクーペは50%、ロードスターは120%向上し、同じプラットフォームのゴルフより100kg近くも軽量なんだそう。1340kgの計量ボディに最高出力200psは、街乗りには十分なトルクで、2.0なので頭も軽くとっても軽快でした。足回りがちょっと固めなので、悪路だと突き上げが顕著ですが綺麗な舗装路なら不満の無いレベル。シートの作りももちろん良いので乗り心地は良かったです。

しかし今回運転したのがマイナーチェンジ前ということもあり、6速Sトロニックのギクシャク感が減速時ちょっと気になりました。マイナーチェンジ後は解消されているので、これから購入を考えている方は後期モデルがいいかもですね。

Audi TT Coupe interior

アウディのセンスの良さが一目で分かるインテリアの作り込みは、とても国産車では真似できないコストの掛かった上質なものを贅沢に使用。値は張りますが満足感は高いのではないでしょうか。

Audi-TT_trunk開口部がかなり広いラゲッジは、後部座席を倒せばゴルフバック2個入る広大なスペースに。二人乗りと割り切れば実用性も兼ね備えています。

tt

1998yに衝撃を与えてデビューした初代ttを、中も外も正常進化させた2代目。セダンやワゴンの乗り味に飽きたアクティビティユーザーにもオススメです!

ちなみに僕は初代の方が実は好き。普通に考えれば初代は未成熟な部分が多々ありますし、2代目の成熟度はほぼ完璧なのですが、「なんだこのデザインは!?」と世界に衝撃を与えたパイオニア感が堪らないんですよね。今でもクワトロモデルは高値を付けているので、好きな人が他にもまだ沢山いらっしゃるのでしょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s